FXGTは怪しい?出金拒否?評判や口コミ!FXで危険に合わないためには?

FXGTは怪しい?出金拒否?評判や口コミ!FXで危険に合わないためには?

  • 2020年6月11日
  • 2020年6月23日
  • FX
FX FXGTは怪しい?出金拒否?評判や口コミ!FXで危険に合わないためには?

2019年にサービスを開始したFXGT(エフエックスジーティー)。新興海外FX業者でレバレッジを500倍までかけれるというところが最大の魅力かと思います。しかし、『出金拒否されてしまった』という口コミをよく見かけます。本来はFXGTはとてもよいサービスなのですが、今のあなたが本当に使って大丈夫ですか?FXのリスクについて、解説します。

繰り上げ償還とは???繰り上げ償還リスクってなに?

ここでは、繰り上げ償還について簡単におさらいしましょう。繰り上げ償還とは、純資産が減り続けたり、ファンドマネジャーの運用が想定通りにいかなかったりすると、ファンドの設定期限まで期間があっても、途中で償還されてしまうことを指しています。

償還とは、そこで運用を打ち切って、その時の値段で強制的に払い戻されることです。償還時に値段が上がっていれば、利益がありますし、逆なら損失が確定します。

基本的に値動きには関係はなく、投資信託の運用側(金融機関など)の問題ですので、できるだけ繰り上げ償還のリスクがないものを選びたいところです。極端に人気がない投資信託などが、繰り上げ償還のリスクが高い、と言われています。

こちらについても知っておくべき。為替リスクについて

こちらの為替リスクもおさらいです。為替リスクとは、為替レートが変動することにより影響を受けるリスクです。為替ヘッジを適用していない外国債券・外国株式に投資をする場合に大きく影響を受けます。

一般的に円安で基準価額が上昇し、円高では下落する傾向です(傾向であり、必ずしもそうなるわけではない)。そのため、基本的には円高の時に買うことが重要です。大きく円安になっている時に買うと、思わぬ損失を被ることもあります。

とは言え、残念ながらいつが円安かは分かりません。また、いつ円高になるかも事前には分かりません。あくまでも、現在から、過去を見たときに「ああ、この時は円安(円高)だったんだな」と振り返って分かる、というようなものです。

何かしらの方法で未来の為替が分かれば、誰でも確実に大金持ちになれるのですが、残念ながら、その方法はありません。株価がランダムウォーカー(でたらめで法則性がない)であったように、為替の動きもまたそうなのです。

それゆえに、外貨で資産運用をする場合には、外貨預金や外貨保険などの生産に積極的に参加していない資産にお金を回すのではなく、先進国株式・債券などの、生産に積極的に参加している資産にお金を働きに出すことも重要です。

その理由は、外貨預金や外貨保険ですと、同じリスクを背負っているにも関わらず結果がでたらめで投機的(博打・ギャンブル)になってしまう性質だからです